自動車や二輪車のヘッドランプにリアランプ。スマートフォンのストロボやバックライト。
水族館の照明から植物育成工場の光源まで。
スタンレー電気は、光の技術と製品で、顧客課題を解決し続けています。
弊社の各職種の仕事内容を体感できるインターンシップを実施予定です。

MESSAGE

メッセージ

スタンレー電気のものづくりという仕事に
関わることの楽しさを
ビジネスシミュレーションを通して
体感していただく予定です!

向上心・向学心に満ちあふれる人を大切にし、
果敢に挑戦することで
成長していこうとしている。
そんな企業風土を持つスタンレー電気で
働くことは、どのようなこと?
インターンシップでは
スタンレー電気ならではのものづくりに
焦点を当てたコンテンツを用意いたしました。

理系の方も文系の方も
企画・開発・設計・量産・販売という
プロセスを経て製品が市場に出るまでの
ものづくりの一連の流れを
イメージしながら体感していただける
コンテンツです。

またコンテンツの後には現場社員からの
フィードバックと皆さんの質問に
お答えする座談会も実施予定です。
先輩社員の姿から皆さん自身の未来を
展望してください。

OVERVIEW

概要

就業体験内容
体感シミュレーション
応募締切日
2019228
応募の流れと注意点
まずはエントリーボタンより当社にエントリーしてください。詳細はエントリー後ご連絡いたします。なお、応募多数の場合、事前選考を実施いたします。
参加条件
全学部全学科
開催地域
東京
実施場所
スタンレー電気株式会社 本社
東京都目黒区中目黒2-9-13
東急東横線中目黒駅より徒歩10分
開催時期
2018年11月10日・17日
 
2019年1月9日・10日・15日・17日・18日・25日、2月4日・11日・13日・14日・18日・19日・20日・25日
受入期間
~2月
受入日数
1DAY

PROGRAM

プログラム

文系向けプログラム

お客様のニーズをいかにキャッチしセンスの良い提案ができるかというBtoBならではの“営業戦略”を体感頂けるコンテンツです。

01
営業体感ビジネスシミュレーション

センスのよい提案には営業戦略はもちろんのこと独自のノウハウが必要不可欠です。営業マンとして大きく羽ばたく為には何が大事なのかを体感してもらう予定です。
スタンレー電気の扱う領域は「自動車」と「電子」の2つに分かれています。
それぞれの顧客企業に対して、課題をヒアリングし、社内の各部門と相談し、課題解決提案を行います。あなたの提案は受注につながるのか?現場社員からフィードバックも行ないますので、営業職のリアルを体感できます。

02
座談会・フィードバック

営業体感ビジネスシミュレーションでの体感に基づいて、社員から営業職のリアルについて、詳しく話を聞く機会をご用意しました。営業職のやりがい・醍醐味についてイメージを持っていただくと同時に、社員の姿から皆さんの未来を展望してください。

理系向けプログラム

ブロックやマイコンを活用しつつ、「モノづくり」ワークにチーム単位で取り組みその”難しさ”や”やりがい”を体験頂けるコンテンツです。

01
技術職体感シミュレーション

スタンレー電気の技術職の仕事の幅広さ、ものづくりの楽しさを体感頂けるビジネスシミュレーションワークを実施予定です!スタンレー電気の扱う領域は「自動車」と「電子」の2つに分かれています。マインドストームを活用しつつ、照明というテーマを内包した「ものづくり」ワークにチーム単位で取り組みます。チームは機構、照明、プログラミングの3チームに分かれる予定ですので、自身の専攻内容を活かしながら、チームで課題に取り組んで頂きます。スタンレー電気のならではの「ものづくり」を手と頭を使い動かしながら、仕事の面白さ、醍醐味を体感していただきます。

02
座談会・フィードバック

技術職体感シミュレーション・ワークでの体感に基づいて、社員から技術職のリアルについて、詳しく話を聞く機会をご用意しました。技術職のやりがい・醍醐味についてイメージを持っていただくと同時に、社員の姿から皆さんの未来を展望してください。

02座談会・フィードバック

営業体感ビジネスシミュレーションでの体感に基づいて、社員から営業職のリアルについて、詳しく話を聞く機会をご用意しました。営業職のやりがい・醍醐味についてイメージを持っていただくと同時に、社員の姿から皆さんの未来を展望してください。

02座談会・フィードバック

技術職体感シミュレーション・ワークでの体感に基づいて、社員から技術職のリアルについて、詳しく話を聞く機会をご用意しました。技術職のやりがい・醍醐味についてイメージを持っていただくと同時に、社員の姿から皆さんの未来を展望してください。

imgimg

VOICES

参加学生の声

文系向けプログラム

imgimg

営業の仕事の難しさ、大変さを知るとともに、楽しさややりがいを感じられ、イメージが良い方向に変わりました。

imgimg
imgimg

1つのものをつくり上げるまでのプロセスの大変さ、また、お客様のご要望に応えながら完成させていく難しさを体感することができ、大変良い経験になりました。

imgimg
imgimg

ワークを通して営業をはじめとする様々な業務・役割を体験することができ、スタンレー電気の業務全体を把握することができました。

imgimg
imgimg

社員の方の生の声が聞けたのがよかったです。
限られた人数だったため、話も聞きやすく質問もしやすかったです。

imgimg
imgimg

具体的な要望が見えない中、自分で考え、組織として製品を作ることの楽しみを知ることができました。

imgimg
imgimg

座談会では、仕事の話だけではなく、プライベートな内容まで快くお答えいただけました。

imgimg

理系向けプログラム

imgimg

チームで全力で取り組むことで、難しさの中にも面白さを感じられました。
今の自分に足りないものも、チームで取り組む中で見つかり、これからの参考になりました。

imgimg
imgimg

エンジニアをはじめとする実際の仕事を、リアリティをもって体験できたことがよかったです。相手に自分の意思・意図をうまく伝えることの難しさを知りました。

imgimg
imgimg

社員の方のお話を聞く中で、「光に勝つ」に対してとても熱い思いを持ち、真剣に取り組まれていることがわかりました。

imgimg
imgimg

内容が面白くやりがいがあり、スタンレー電気について
知ることもできたので、非常に有意義でした。ものづくりにおいて、色々な事が関わっている事を知り、ものづくりの深さ、おもしろさが感じられた。

imgimg
imgimg

自分がこの会社に入ったら、具体的にどのような仕事を
どうやって行うのかを知りたいと考えていました。
グループワークを通してそれを体験できたのでよかったです。

imgimg